« ふて寝のヤジロベー(この力の作用はどう説明するのでしょうか) | トップページ | ヒヤリ・ハットの法則 »

2011年2月25日 (金)

目くそ鼻くそを笑う

 自民党が民主党の政権公約を責めています。確かに民主党の公約違反はひどすぎました。もっとも、財政悪化など自民党政権時代の積年の宿弊が、そもそも民主党政権のスタート時点でしたから、自民党もあまり偉そうなことは言えません。今、民主党を笑っているのは自民党ですが、「五十歩百歩」「どっちもどっち」であることに変わりはありません。
 
 私たちは民主党に期待し、民主党を選択しました。期待しすぎたようです。選択は判断ミスでした。私たちはこれまで総理大臣を短期間に何人も代えてきましたが、今度は政権党もきっとくるくると代えるのでしょう。心変わりが激しく、あっちもこっちもいつも批判ばかりしている私たちは、実は耳くそなのかもしれません。

<参考>
「偏見が偏見を笑う(目くそ鼻くそを笑う)」2018.3.2

http://nobu-chin.cocolog-nifty.com/blog/2018/03/post-79e2.html

  2011_01150008_2

 

世田谷のボロ市で、植木屋さんが売っていました。(1000円)
これなら自分にも作れると思い、買いませんでした。
マネして作ったものを我が家のベランダに吊したら、
本当にメジロがよく飛んできます。

2011_02200019_2

2011_02200026_2

 

 

 

 

« ふて寝のヤジロベー(この力の作用はどう説明するのでしょうか) | トップページ | ヒヤリ・ハットの法則 »

政治・経済」カテゴリの記事

コメント

マリーナさんへ
コメント、ありがとうございます。
そうですね。政治の世界で起きた「うまくいったこと」「よくできたこと」などを、新聞やテレビがもう少し取り上げてくれるといいと思います。どうせ国民を誘導するなら、明るく前向きの方向に誘導してもらいたいですよね。 くりりん

マスコミ、特に従前は芸能番組だったワイドショーの政権批判が世論を動かしているようです。このワイドショーのコメンテーターと称する輩は何なんでしょうか。自分たちも番組提供側にいるにもかかわらず、「国会議員達はこんなくだらないことばかりやってないで、国民生活に役立つことをもっとやって欲しい」なんてもっともらしい顔をしてコメントしてますが、こんなくだらないことばかり報道している側にも責任があることに気づいていません。国会議員が真面目に、真剣に議論していることもあります。そういうものは報道されません。所詮ワイドショーなんでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目くそ鼻くそを笑う:

« ふて寝のヤジロベー(この力の作用はどう説明するのでしょうか) | トップページ | ヒヤリ・ハットの法則 »