« なぜ小学生はランドセルなのか | トップページ | 学校の生活指導の責任はどこまでか »

2015年11月27日 (金)

命の意味

 大それたことではありますが、どこまでの命に意味があるのか、ふと考えてみました。セミやコオロギのような虫は、生まれて繁殖して死んでいきます。この繰り返しを循環して、種の命を永らえています。彼らの命にはどういう意味があるのか、私には解りません。解らないというよりも、意味があるようにはどうしても思えません。もっと大きな生き物も同様です。やはり生まれて繁殖して死んでいきます。そのように自然は作られていて、ただそうなっているだけで、そこには意味はないと思います。

 同じ虫でもミツバチは受粉をしてくれ、そのお陰で人間は果実を食べることができます。蜂蜜も提供してくれます。毎日たくさんの牛や豚やニワトリが、人間の食肉として供されるために殺されています。ミツバチや牛豚ニワトリの命は、人間の生存のためには必要となりますが、彼らが望んでそうしているわけではありません。彼らの命は人間にとっては意味がありますが、殺されるために生まれてきた命自体には意味はないと思います。

 夏にセミしぐれ、秋にコオロギの声を聞けば、人は過ぎ去った日々や故郷を思い出し、感傷的な気分に浸れます。犬や猫の存在は、飼い主の心の安らぎであり、癒しであり、慰めです。しかし、虫や動物はそれをすることで、自らの命に意味を持たせようとしているわけではないだろうと思います。彼らの命に意味を持たせているのは人間であり、彼ら自身ではありません。

 命の意味は、それを持とうとする意志の有無を拠り所とするのではないでしょうか。自らの命に意味を持たせることができるのは、人間だけの特権です。人と関わる他の全ての生き物は、人間によって命の意味を与えられています。が、それは人間側の勝手な振る舞いです。なぜそうなっているのか、そうなってしまっていることを、私はとても不思議に思います。

<参考>
「このイチョウの命にどういう意味を与えるか」2016.9.16

http://nobu-chin.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/post-bde1.html
「命は矛盾を抱えている」2018.3.16
http://nobu-chin.cocolog-nifty.com/blog/2018/03/post-b09e.html

<今日のメロディー>
「niwa-no-chigusa.mid」をダウンロード 庭の千草♪

« なぜ小学生はランドセルなのか | トップページ | 学校の生活指導の責任はどこまでか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

monさんへ
コメント、ありがとうございます。
新しい家族が出来て良かったですね。また、楽しい日々が送れますように願っております。  くりりん

こんばんは~

確かに、命の大切さは、身近にいるものが強いです。
新しい子を迎えて、癒され、いなくなった子の面影を
求めながら、これから日々を送っていきます。

人は、蝶は好きですが、芋虫は嫌いです。
勝手なものですねぇ~

マリーナさんへ
コメント、ありがとうございます。
人間にとって今は意味がない生き物でも、この先の将来のことは分からない、というのはその通りですね。例えばゴキブリはみんなに嫌われていますが、ゴキブリからガンの特効薬や致死率80%の感染症のワクチンが将来出来るようになるかもしれません。  くりりん

自然界には意味のないものは存在してないと最近信じるようになりました。どんな虫、植物、動物でも今は人間がその存在する意味を知りえていないのであって、永い永い地球の歴史の中で絶えることなく現存しているものは、それなりに存在する意味があったからこそだと思ってます。逆に言えば、いま存在せず絶滅したもの、あるいは絶滅が危惧されているものは、その存在の意味がなくなってしまったからでしょう。
虫の研究に没頭している研究者たちは、周囲の人達から変人・奇人扱いされていることでしょうが、きっといつかはその研究も開花するときが来るのではないでしょうか。尿1滴でがんを発見する線虫の発見のように。
私が一番わからないのは人間の存在の意味です。

ヨッキーさんへ
コメント、ありがとうございます。
存在→名付け→意味化ですね。名付けが意味付けですね。名付けができるのは人間のみですから、やっぱり人間だけの特殊なことなのですね。  くりりん

私見ですが、「命の意味」という煩悩の源、それは言葉ではないでしょうか。「在るもの」は「名付ける」ことで、「意味」を持つようになります。「名付け=意味化」の手前にあるものは「存在自体」です。そこには「意味」はないのです。「命」というもの自体には意味はないのですが、それが言葉によって「名付け化」がされた時、「意味」あるものになったと言えるのですね。だから、「命の意味」というようなことは人間だけの特殊なことである、と言えるのでしょうな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 命の意味:

« なぜ小学生はランドセルなのか | トップページ | 学校の生活指導の責任はどこまでか »