« 他人を罵るとバレてしまうもの(吠え付く犬は噛み付かぬ) | トップページ | 命の意味 »

2015年11月20日 (金)

なぜ小学生はランドセルなのか

 乙武洋匡さんがツイッターでそう言っていました。乙武さんが言っていた意味とは違うかもしれませんが、私も実はそう思っていました。ランドセルは3万円~5万円くらいします。なかなか高価な鞄です。6年間の使用に耐えるように、製造するのにそれだけ手間暇もかかるのでしょう。でもやっぱり小学生には高価な鞄です。ランドセル同様に丈夫で安全で、しかももっと安価なリュックのような鞄は作れないのでしょうか。

 中高生になるとランドセルは使いません。多分もっと安価な手持ちのバッグかリュックになります。学校指定の鞄でもランドセルほど高価ではないでしょう。小学校を卒業した後のランドセルはどこに行くのでしょう。発展途上国へ送られるニュースをテレビで見たことがあります。結構なことだと思います。日本の子どもたちが6年間使用した後でも、発展途上国の子どもたちがまだ使用できるわけです。丈夫に作られています。丈夫に作られ過ぎていて高価なのでしょうか。

 ランドセルと言えば、親が我が子へ、小学校入学のお祝いでプレゼントにするでしょう。祖父母が可愛い孫へ贈るケースも多いと思います。可愛い我が子や孫に贈るなら、金に糸目はつけないだろう、少しくらい高価でも、むしろそれが愛情の表現や証と考えるかもしれない、ランドセル業界はそう睨んだのかもしれません。ランドセル業界に文句をつけるつもりは全くありません。たとえ高価でも、安全で丈夫に作られているならそれはそれで結構なことです。プレゼントされて喜ぶ我が子や孫の顔を見て、親や祖父母も喜びます。これも結構なことだと思います。でも貧しい家庭の親は、我が子の小学校入学日が近づくと、お金の工面にきっと思い悩むに違いありません。貧しい親でも、我が子には新品のランドセルを持たせたいと思うからです。

 そう言いつつも、孫が小学校に上がる時、私もきっとランドセルを買ってあげると思います。言っていることとやっていることが多少違うじゃないかと言われそうですが、言っていることとやっていることが違うのは私だけではありません。

<参考>
「ジャージ登校はいいか悪いか」2013.8.2

http://nobu-chin.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-90b2.html
「体育祭の行進練習は今でもあるのかな」2014.5.23
http://nobu-chin.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-4281.html
「制服文化と稲作文化」2014.6.13
http://nobu-chin.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/post-6b1c.html

<今日のメロディー>
「momiji.mid」をダウンロード 紅葉♪

« 他人を罵るとバレてしまうもの(吠え付く犬は噛み付かぬ) | トップページ | 命の意味 »

教育・学校」カテゴリの記事

コメント

UBS26GWさんへ
コメント、ありがとうございます。
確かに、男の子は扱いが乱暴ですので、それだけランドセルの消耗も激しいでしょうね。高価なものはそれだけ頑丈に作られているのが分かります。1万円くらいで頑丈なものは出来ないのでしょうか。  くりりん

三人子供がいて、上二人には3万円程度の物を買いましたが、一番したには、6000円の物を試しに買いました。
3万円の物は、6年間問題無く持ちましたが、6000円の物は、まだ3年弱てすが、ボロボロです。
子供、特に男の子は、扱いが雑なので、耐久性が求められます。
値段なりの品質では、あると納得しました。

なしさんへ
コメント、ありがとうございます。
過分なお褒めを頂き、恐縮します。ありがとうございました。
くりりん

この文章は本当に素晴らしいと思います。
こんなに素晴らしい文章を拝読でき、大変勉強になりました。
学びを頂きありがとうございます。

マリーナさんへ
コメント、ありがとうございます。
う~ん、ディズニーランドですか。行ったことのある子どもは、教室で話題にするでしょうね。行ったことのない子(行けない子)はその話題に入れません。う~ん。入場料をもっと安くできないでしょうか。保護家庭の子どもには、安い入場料で入れるようにできないでしょうか。 くりりん

世の中には貧しい人達には酷なものが充満してます。
ランドセルの高価なのには驚きます。携帯電話料が高いと言って、異例の介入をしている政府も、このランドセルについても介入してほしいものです。
価格破壊で品質に問題はあるもののいろいろなものが安くなってます。紳士服、家電、薬、カジュアルウエア、メガネ、などなど。ランドセルが価格破壊できないのは購入者が自分のものではなく、子供・孫のものなのからでしょうね。
ディズニーランドももっと安くできないものでしょうか。貧しい家庭の子供たちがかわいそうです。

ヨッキーさんへ
コメント、ありがとうございます
そう言えば、私のランドセルはどうなったのでしょう。私の子どもたちのランドセルもどうなったのでしょう。知らないうちに姿が見えなくなりました。  くりりん

あれは兵隊さんの背囊をヒントに作られたものだと推測します。
私のランドセルは中がダンボールで、雨に濡れたせいか、すぐに形が崩れてオシャカになりました。😀。立派なランドセルと高度経済成長は相関関係だと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なぜ小学生はランドセルなのか:

« 他人を罵るとバレてしまうもの(吠え付く犬は噛み付かぬ) | トップページ | 命の意味 »