« 日本人がマスクをする理由 | トップページ | 私たちをはるかに超えた存在が »

2020年8月 7日 (金)

ロボットのもうひつの未来

お掃除ロボ、介護ロボ、医療ロボ、癒しロボ、受付ロボ。ロボットが既に多方面で活躍しています。瓦礫だらけの福島原発の建物内を歩き回り、メルトダウンした核物質を処理するロボットもあります。ロボットの未来は私たちに明るい希望を持たせます。

善用ロボットがあるなら、悪用ロボットも開発可能です。家人の留守に掃除をしてくれるルンバがあるなら、家人の留守に勝手に動き回って家の中を嗅ぎ回る情報収集ルンバだってできるはずです。生産ラインのロボットにウィルスを送り込んで、ラインの破壊を命じることだって可能でしょう。アザラシ型の癒し系ロボットが急に人間に襲いかかったり、要人を狙う暗殺ロボ、一般人を無差別に襲うテロロボもできるかもしれません。

既にセコムでは、侵入者をいち早く感知して空中を飛びながら警告したり撮影したりするドローン型ロボットを完成させています。侵入型攻撃型ロボットを阻止するロボットも開発されるでしょう。人間が戦争を克服していなければ、未来社会では間違いなく戦闘用ロボットができるでしょう。もう出来ているかもしれません。最終的にはロボット同士が戦うことになります。古代ローマの剣闘士の戦いを見物したローマ人同様、そして今、 ボクシングの試合に熱狂する私たち同様、未来にはロボット同士の格闘技を私たちは見物するでしょう。

鉄腕アトムのように、ある日突然自分がロボットであることに気づいて、人間ではなかったことを悲しんだり、鬱になるロボットも出てくるかもしれません。

<今日のメロディー>
金魚の昼寝♬
https://youtu.be/I1LSiH6oceI

 

 

« 日本人がマスクをする理由 | トップページ | 私たちをはるかに超えた存在が »

宇宙・SF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本人がマスクをする理由 | トップページ | 私たちをはるかに超えた存在が »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ